TOP > 製品情報 > 金属製品の鋳造 > 砂鋳物

砂鋳物

プロテックジャパンの砂鋳物とは

砂でつくった鋳型の中に溶かした合金を入れて固めた鋳造方法、それが砂鋳物です。砂鋳物は、試作や小ロット生産において幅広く活用されています。以前は木 製が多くを占めていましたが、プロテックジャパンでは劣化の少ない樹脂をはじめ、お客様のニーズに最適な素材にて提案させていただきます。
一般的に、鋳造物には気泡や巣、収納率などの問題が生じますが、こうした問題の対処、熱処理や機械加工、表面処理など砂鋳物に関するお客様のお悩み・ご要望のトータルソリューションをご提供させていただきます。
  プロテックジャパンの砂鋳物とは

砂鋳物の特徴

POINT1 低コスト
POINT2 製品立上げに素早く対応できる
POINT3 大物など幅広い製品に対応
POINT4 試作や小ロット生産に最適
POINT5 多くの鋼材を選択できる

用途実績

  • 建築関係部品
  • 精密機械部品

可能材質

ねずみ鋳鉄   ダクタイル鋳鉄   アルミ二ウム合金   ステンレス系   銅合金   亜鉛

製作事例

製作事例製作事例   製作事例   製作事例   製作事例   製作事例

他の試作・鋳造方法を見る

  • 03-5920-0811
  • 03-5920-0812
  • お見積り依頼
  • お問い合わせ