TOP > 製品情報 > 試作・その他加工 > 押し出し

押し出し

プロテックジャパンの押し出し成形とは

プロテックジャパンでは、ビレットを使ったアルミ合金の押し出し成形、ペレットを使った樹脂成形ともに対応。さらに、押し出し後の機械加工、表面処理に至るまでトータルで製作が可能で、お客様のニーズに幅広くお応えいたします。

試作も量産も、ご相談に応じます。また、極細・極肉薄チューブの成形もお任せください。

 
プロテックジャパンの押し出し成形とは   プロテックジャパンの押し出し成形とは

押し出し成形の特徴

POINT1 材質はアルミ合金、樹脂ともに作成可能
   
POINT2 押し出し後の機械加工、表面処理も対応可能
   
POINT3 試作、量産ともに対応
   
POINT4 極細・極肉薄チューブの成形も可能
  押し出し成形の特徴

用途実績

  • 続的な断面が続く製品 (例):窓枠のサッシやカーテンレール、手すりなど
  • 住宅資材
  • 日用品
  • インテリア用品
  • 通信関係部品
  • 医療機器部品

可能材質

アルミ合金   汎用プラスチック  

エンジニア

プラスチック

 

スーパーエンジ

ニアプラスチック

       

  • 03-5920-0811
  • 03-5920-0812
  • お見積り依頼
  • お問い合わせ